ピルの活用

pills on box

みなさんはピルという薬をご存知でしょうか?
ピルは女性が避妊薬として使用されることが大半を占めています。
ピルはエストロゲンとプロゲストーゲンの2つの女性ホルモンが配合されており、この2つの女性ホルモンが避妊に関係しています。
エストロゲンは卵胞を成熟させることで排卵を促進させたり、子宮内膜を厚くする効果があります。
プロゲストーゲンは受精卵が育ちやすい環境を整えてくれます。
この2つの女性ホルモンにより排卵や生理のコントロールをおこない、避妊することができるのです。
ここで注意が必要なのはピルはあくまでも避妊薬として使われているため、性病などの予防には使用できないということです。
また、服用中止ご3~4ヶ月でまた妊娠可能な身体に戻るのでもう妊娠することができないと不安に思っている女性も安心して使用できます。

ピルを使用することによって避妊効果以外にもさまざまなメリットが生じます。
まずメリットとしては生理痛の軽減、出血量の減少という生理が軽くなるということがあります。
生理痛は女性にとって辛いものであるのは言うまでもありませんので生理痛の軽減は大きなメリットです。
そのほかにも、子宮内膜症の予防、卵巣がん・子宮体がんの発生率を低下させる効果もあります。
ピルの使用によるホルモンバランスが整えられることでニキビや吹き出ものが減少し美顔になる効果まであります。
女性にとって美顔になることはうれしいことだと思います。
ピルは病院・薬局や通販によって手軽に購入することができます。